kishin 貴真

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/12/20181229-1.png

BLOG
美術鑑賞を読む

美術館という空間そのものが好きだ。明らかに他の商業施設とは異なる時の流れがあって居心地が良い。鑑賞の仕方は人それぞれだし、自由で良いと思う。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/11/20181112-1.png

BLOG
数値文字参照を字形で選択

HTMLなどのコーディングにおいて、特殊な字形を持つ文字を表示する際に使用できる方法として“数値文字参照”というものがある。具体的には文字集合に含まれるある特定の文字を10進数や16進数で指定して表示する方法であるが、HTMLの場合には「&#○○○;」という形式で文字番号を指定する。

images/idx_fig_20181101_1.png

VOIDISM [ 06 OCT 18 ]

F30サイズの作品〈06 OCT 18〉を追加。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/10/20181016-1.png

BLOG
立花英久の塑像

珈琲が好きで色々な自家焙煎のお店の豆を試している。ここ数年は段原にあるスペシャルティコーヒー専門店green coffeeのマンデリンを愛飲している。先日もマンデリンを買いに行った。支払いの際、ふと目に止まったのが、店内にそっと置かれた一枚のDM。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/09/20180926-1.png

BLOG
満月に想う

明るい満月をぼんやり眺めていると、それが宙の外からの光のように思えることがある。極小の穴から射し込み、永劫に閉ざされているかのような冷たく黒い箱の中に全く突然に世界の拡がりを予感させる一筋の希望をもたらす。フランシス・ベイコンは云う─

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/09/20180914-1.png

BLOG
Bokeh:深度コントロールを考察してみる

日本時間で9月13日深夜に新型iPhoneが発表された。ジョブズが逝去してから、発表イベントをオンタイムで観ることはなかったのだが、久し振りに観てみた。その中で、iPhoneの写真関連の新機能として、撮影後に被写界深度を調整できる『深度コントロール』なるものが発表された時には、聴衆の拍手は大きかった。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/07/20180717-2.png

BLOG
野草を手折って一輪挿しへ

暑い日が続くなか、少し気温が下がる夕暮れ時を狙って、本川町にあるLapis Galleryで開催されている〈山崎裕子 陶展〉を観てきた。ギャラリーに入ると、この作家の色彩感覚がすぐに“心地よい”と感じられた。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/06/20180609-1.png

BLOG
アイアンペイントで
手軽に金属質感

D.I.Y.で作成した台の仕上げとしてどんな塗装にしようかと考えていた時、以前どこかで見かけた“アンティークな金属の質感”に仕上げることができるという塗料のことを思い出した。検索してみるとターナー色彩株式会社の〈アイアンペイント〉という商品が気になった。

images/idx_fig_20180609_2.png

VOIDISM [ 29 MAY 18 ]

P4サイズの作品〈29 MAY 18〉を追加。

images/idx_fig_20180609_1.png

VOIDISM [ 16 MAY 18 ]

S20サイズの作品〈16 MAY 18〉を追加。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/05/20180515-1.png

BLOG
リアルでポップなバナナ大福

見た目の愛らしさに惹かれて買ってみた口福堂の《バナナ大福》。おいしい。ほんのりとバナナの香りがする柔らかな餅に、しっとりとした白あん&バナナクリームがたっぷりと詰まっている。バナナクリームの代わりに生チョコが入っているタイプもあって、私はこちらの方が好みだ。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/05/20180508-1.png

BLOG
iMac Late 2013のメモリ換装

現在使用しているMacは、iMac Late 2013 21.5inch。昔から使用していたMacは比較的ハイスペックのもので、PowerMac系やMacPro系をメモリ盛り盛りで快適に使用していたのだが、時が経ち、Macとの付き合い方も変わってゆく中で、スペックを求める必要も無くなった時、iMacを使ってみて「これで十分じゃないか!」と分かったのが、2014年にiMacを購入した時の感想だった。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/03/20180317-1.png

BLOG
BUCK-TICK
〈No.0〉で到達した世界

もう、ずぅ〜〜〜っと聴いているアーティストのひとつがBUCK-TCIK。彼らが30周年の節目に完成させた21枚目のオリジナルアルバムが《No.0》。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/03/20180312-1.png

BLOG
まぶたの向こう側

本川町のLapis Galleryで開催されている《三桝明子 作品展》を覗いてきた。とても心地良く暖かい空模様であったので、ここ最近の心身の疲労を癒すべく、今日は終日休みということにして、STRiDAに乗ってぶらぶらとのんびり北に向かう。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/01/20180201-1.png

BLOG
STRiDAとタイヤとエアゲージ

ストライダの後輪タイヤをスリックタイプに変更したら、予想以上に良い乗り心地に変わったので、前輪もスリックタイプに変えた。DUROのDB-7034 Sierraというタイヤで、amazonで960円程度で購入。16インチのタイヤの相場が1700円前後であることを考えるとかなり安いので心配になるが、DUROタイヤの評判はそんなに悪いものではないので試してみることにした。

images/idx_fig_20180131_1.png

VOIDISM [ 23 DEC 17 ]

S12サイズの作品〈23 DEC 17〉を追加。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/01/20180125-1.png

BLOG
ザ・ボタニストの魅惑

昔からジンが好きだ。一口に“ジン”と云っても、それぞれに個性があり飲み比べてみると味はかなり違っている。10年近く前に、手に入る数十種類のジンを取り寄せて、自分が一番好きなジンはどれかグランプリ選手権大会を開催したことがある。その時の圧倒的な勝者はシーグラム(Seagram’s EXTRA DRY GIN)であった。シーグラムは、格別に私の味覚・嗅覚に合っていてその後は愛飲していた。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/01/20180116-1.png

BLOG
ミルキークリームロールを頬張る

なんだかとってもスウィートな気分の日もある。そんな日に目に飛び込んできたのは不二家の《ミルキークリームロール》。♪ミルキーはママの味♪でお馴染みのキャンディ『不二家ミルキー』の練乳感たっぷりの美味しさが、そのままロールケーキになったのがコレらしい。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2018/01/20180111-1.png

BLOG
タイヤ交換でSTRiDAを楽しむ

改めて入手してみると予想以上に便利が良くて、2週間足らずで既に手放せない感たっぷりのストライダ。せっかくなのでもう少しカスタマイズして楽しんでみようと思い、早速タイヤを交換してみることにした。