kishin 貴真

20190608

  /  OTHERSPHOTOGRAPH

江田島をふらり散策

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f5.6 1/640

天気の良い日にふと思い立って、広島 宇品港からフェリーに乗って江田島を訪れてみた。
ここのところ頭を使いすぎて疲れていたので、STRiDAに乗ってのんびりふらふらするのが目的。

当初は、高速船で中町港に行くつもりだったのだが、乗船チケットを買うときに確認すると「輪行袋に入れないと自転車は乗れません」とのこと。この日は輪行袋を持ってきていなかったので、自転車がそのまま乗れるフェリーの使用に変更して三高港に向かった。

最初の目的地は〈シーサイド温泉のうみ〉で、温泉に浸かること。
この施設は中町港からはすぐの距離に位置するのだが、三高港からだと結構な距離がありそうだなぁとGoogleMapを見ながら思っていたのだが、STRiDAで海景を楽しみながらのんびり走っていたらあっという間に到着した。

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f8 1/640

STRiDAを乗る人々の写真を見るとよく分かるのだが、STRiDA乗りは、このように三角形が際立つアングルで撮影することが法律で義務付けられているようなので、私もそれに従って海をバックに撮影してみる。

シーサイド温泉のうみは、銭湯とスーパー銭湯の中間くらいの規模の施設で、いちおう露天風呂もあり、日差しを浴びながらゆっくりと寛がせてもらった。なお、この施設は2019年6月30日をもって閉館してしまうということで残念である。以前、STRiDAで旅をした時には各所にある銭湯や温泉でゆっくりと湯船に浸かることで一日の疲れを癒させてもらい、改めて “日本の公衆浴場文化は素晴らしいな” と実感していたので、こうした施設がなくなってしまうのはこれから江田島を自転車で訪れる人々にとっても残念なところだろう。

一時間ほど温泉を満喫したあと、軽くなった身体で〈江田島 オリーブファクトリー〉へと向かう。
ちょうどお昼時だったので、ここのオリーブオイルが楽しめるランチをいただくことにする。

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f4 1/160

パスタを注文したところ、まず最初にテーブルに運ばれてきたのは5種類のオリーブオイル。ここのオリーブオイル〈安芸の島の実〉と、オーストラリア/イタリア/スペインなど世界各地のオリーブオイルをブレンドした個性的なオリーブオイルを自由に使ってランチを楽しめるという趣向で、これはなかなか良かった。ランチを楽しんだあと、爽やかな香りが気に入ったので〈安芸の島の実 レモンオイル〉をお土産として購入した。

江田島のかきしま街道サイクリングロードには “ブルーライン” というものが整備されていて、道路の左右の白線に並ぶ形で青色のラインが引かれており、港までの距離表示もあるというサイクリストにとっては嬉しいものである。とはいえ、ブルーラインのある場所が終始広々と走れる訳ではなく、場所によっては狭いところもあるので、ブルーラインがあるからといってサイクリストが我が物顔で走行するのは良くないだろう。サイクリストもドライバーも互いに気配りをしつつ事故の起こらない走行を心掛けたいものである。

この日は、平日ということもあってか他のサイクリストはあまり見かけなかった。車の通りも少なかったので、のんびりとした気分で江田島サイクリングを楽しむことができた。

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f2 1/4000

何故か、全身ずぶ濡れの仔猫がいたり…

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f8 1/320

レンズを向けたのが気に入らなかったのか、猛禽的なヤツに3km以上も付かず離れずで追いかけられて緊張感が漂ったり…

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO100 f2 1/4000

STRiDAから降りて、波打際で青く透明な波と水面のきらきらを楽しんだり…

Nikon Df:Ai NIKKOR 135mm F3.5:ISO200 f3.5 1/800

そんな感じで陽も傾き始める頃に、島の西側にあるカフェ〈OLIVE & LIME〉で休憩をとる。
落ち着いた店内は居心地がよく、家の近所にあったらいいのになぁと思える雰囲気。

乾いた喉を潤すためにイチゴスムージーを、そして小腹も空いていたのでマルゲリータも注文した。
ここのピザは小ぶりながらもチーズたっぷりでとろ~り濃厚、乗っているハーフカットのトマトも甘くてジューシー、更にはボイルドエッグとソーセージが良いアクセントになっていてとても美味しかった。

満足してカフェをあとにし、そろそろ家路につこうと再び三高港へと向かう。
その途中、50mほど先に茶色のムクムクを発見。

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO800 f4 1/800

「おっ、猫さんだ」と思って近づくとなにやら動きがおかしい。こちらの気配に気付くと急に走り出したそいつは多分、アナグマだった。不意に見慣れない動物に遭遇すると一気にテンションが上がる。昔、原宿の通りの多い道路に掛かる歩道橋の階段でフェレットとすれ違った時のことを思い出した。

Nikon Df:Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical:ISO125 f8 1/1600

初めての江田島。この日は西側をぐるりと探索したので、次の機会には東側の切串港からの探索もしてみたい。江田島にはトレッキングを気軽に楽しめそうな山がいくつかあるので、これからの暑くなる季節には日没以降の時間帯に広角レンズ+三脚を携えて海景や星景の撮影をしに行くのもよさそうだ。

Twitter