kishin 貴真

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/09/20220916-1.jpg

BLOG
トリウムレンズの黄変に紫外線

オールドレンズの中には『酸化トリウム』という放射性物質を光学ガラスに添加することで屈折率を向上させて、従来の光学ガラスよりも優れた描写を得る設計になっているものがあるのだが、このトリウムレンズから発せられる極微弱な放射線の影響によって

images/idx_fig_20220911_2.jpg

VOIDISM [ 15 AUG 22 ]

S0サイズの作品〈15 AUG 22〉を追加。

images/idx_fig_20220911_1.jpg

VOIDISM [ 13 AUG 22 ]

S0サイズの作品〈13 AUG 22〉を追加。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/09/20220909-1.jpg

BLOG
失せやがれコノヤロウ

Tempalayの小原綾斗氏が最近、神出鬼没で展開しているニューバンド《小原綾斗とフランチャイズオーナー》のファーストEP『BAD BOYS』が届いた。発表後、すぐに予約をして楽しみにしていた。

images/idx_fig_20220908_1.jpg

Sculpture [塑像]

石粉粘土、樹脂粘土、紙粘土など各種粘土と漆を用いて制作しているミニマルな造形作品を掲載するページを追加しました。新作の追加はとてもスローなペースになりますが随時紹介していこうと思います。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/09/20220906-1.jpg

BLOG
安佐動物公園の夏色

朝からスカッとよく晴れた日曜日、ふとサイクリングがてら安佐動物公園に行ってみることにした。16kmの距離なので、STRiDAならば1.5時間程度で到着するだろうと軽い気持ちで出発したのだが

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/08/20220829-1.jpg

BLOG
TakumarとNikon Df〈Ⅳ〉

数日前までは暑くて早朝に目が覚めてしまっていたのが、今日は寒くて目が覚めてしまった。季節の移り変わりというのは本当に早いと実感する。ちょうど日の出の時刻直前だったので、素早くタクマーを着けたカメラを掴んで家を飛び出し、近所の散歩コースを少しひんやりとした空気の中でぶらぶらしてみることにした。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/08/20220828-b1.jpg

BLOG
TakumarとNikon Df〈Ⅲ〉

続いて、補正レンズ付きのマウントアダプターを介してNikon Dfに装着してみる。こちらはちょっと厚みがあり、マウント面は3.5mm増加するため当然、画角の変化量も大きくなり、およそ1.3倍の72mmレンズ相当の画角になる。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/08/20220828-a1.jpg

BLOG
TakumarとNikon Df〈Ⅱ〉

Nikon DfでM42マウントのオールドレンズを愉しむために入手した2種類のマウントアダプターだが、まずは、無限遠調整のための補正レンズの無い素通しのマウントアダプターを介してSMC Takumar 55mm F1.8をNikon Dfに装着してみる。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/08/20220826-1.jpg

BLOG
TakumarとNikon Df〈Ⅰ〉

最近、Nikkor以外のオールドレンズに関する情報を色々と関心を持って見ているうちに、「M42マウント」「ミラーレス一眼」「フランジバック」「マウントアダプター」といったキーワードで何となく辿り着いた旭光学工業の “タクマー” なる半世紀ほど前のM42マウント仕様のオールドレンズが人気だそうで、少し興味を持った。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/08/20220807-1.jpg

BLOG
時の流れはゆるやかで

暑くなりそうな日、まだ気温が上がりきってしまう前に出掛けて用を済ませて、帰宅する。陽の明るい休日の少しゆっくりとした時の流れが心地よい。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/07/20220703-1.jpg

BLOG
ハンディファンで
0.5℃問題に終止符

エアコンの季節が今年もやってきた。仕事中はずっとエアコンで室温調整をしているわけだが、毎年の悩みとなってるのが『0.5℃問題』である。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/06/20220629-1.jpg

BLOG
夏越大祓

2022年も、はや半年が過ぎようとしている。唐突な梅雨明けにより日中には猛暑酷暑が我が物顔でそこら中を闊歩している。冷房の効いた室内で作業をしていても、外の熱気が明確な意志を持って忍び込んでくるようで、集中力が途切れがちとなる。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/06/20220612-1.jpg

BLOG
編み込みワイヤーを
きれいに切断

室内に額縁を吊るすのに断線の心配がないφ1mmの編み込みワイヤーを使用しているのだが、このワイヤーの切断にはいつも多大な労力を要していた。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/05/20220519-1.jpg

BLOG
ティランジアが動き出す

今年の初め頃からティランジア(エアプランツ)のある生活をしていて、気温の低い期間はほとんど動きもなく少々不安だったのだが、春になり気温が上がるにつれて、花を咲かせたり、子株がポコポコ出てきたり、根が伸び始めたり、新しい葉が増えたりと、それぞれに命を感じる動きが出てきた。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/05/20220511-1.png

BLOG
Nikon Dfをドレスアップ

カメラ関連のウェブサイトで最新情報を確認していたとき、小型で鞄に入れて持ち歩くのにちょうど良さそうなブロアーを見つけた。株式会社ユーエヌという聞き慣れない会社の新製品。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/05/20220504-01.jpg

BLOG
賑わいのない島へ

今年のゴールデンウィーク中の天気は幸いなことに概ね快晴らしく、こんな気候ではどこに行っても騒々しいほどの賑わいに巻き込まれるだろうが、せっかくの天気の良い休日に閉じこもっているのもつまらないので、賑わいの無いところに行くことにした。

ゴールデンウィークについて

2022年4月29日〜5月8日までの10日間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

この期間中のお問い合わせに関しては、5月9日より順次ご返答させていただきますのでご了承ください。

images/idx_fig_20220407_1.png

VOIDISM [ 22 MAR 22 ]

S8サイズの作品〈22 MAR 22〉を追加。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/03/20220316-01.jpg

BLOG
植物公園でマクロなひととき

図書館から借りた本を読んでいた時、ページをめくった拍子にはらりと紙切れが落ちた。何だろうと拾い上げてみると『広島市植物公園』の入場券だった。なるほど、前にこの本を借りた人が挟んでいたのだろう。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/02/20220228-1.png

BLOG
知らないことは選択し得ない

人生は選択の連続である。しかし “全て” から選択できるわけではなく、知っていることの内からしか選択できない。故に、選択すべきではないことは、知らない状態こそが最良であることも多い。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/01/20220126-1.png

BLOG
ティランジアの在る生活空間

何かのきっかけで、青銀色の容姿が美しく優しい表情の植物を目にして、それが “エアプランツ” という植物であるということを知り、ちょっと興味を持って調べてみると管理は比較的容易な植物種であるようだったので、自分の生活空間にお迎えすることにした。

https://voidism.net/blog/wp-content/uploads/2022/01/20220110-1.png

BLOG
消失の惑星

休日の午後 陽のあたたかい場所で読み終わり 心地よさに包まれる こうした豊かさこそ芸術 Disappearing Earth written by Julia Phillips