kishin 貴真

Instagram
20230424

/PHOTOGRAPHSTRiDA

春は自転車がイイ

Nikon Df:YASHICA AUTO YASHINON DS-M 135mm F2.8:ISO100 f4 1/1600

冬の間、STRiDAのベルトが外れるというトラブルが3回も発生した。もう長いこと何台ものSTRiDAに乗っているが今までベルトが外れるという経験はしていなかったので、最初はたまたま外れただけだと思ったのだが、1ヶ月の間に2回、3回と続くと流石にどこかに明確な原因があるに違いないと考えるようになる。

色々と観察・検証した結果、ベルトの一部に数mmほどの切れ目を発見した。この切れ目が原因となり、停止状態からの発車時や坂道などで高い負荷をかけるとベルトにねじれが生じてギアから外れるという状態であったらしいと結論づけた。

数年前から念の為に用意しておいた新品のベルトが手元にあったので、交換することでベルトの脱落は解消できたように思うのだが、怖くて遠出できない状態が続いていた。数週間を経て問題なさそうなので、天気の良い週末に思い切って1.5時間ほどの長距離を走ってみることにした。

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f2.8 1/4000

目的地は、広島市植物公園
日に々々気温が上がっていて屋外が心地よい季節。当然、この日の植物園はとても賑わっていたし、ネモフィラを群生させている一画では、ミツバチさえも花から花へと忙しそうに飛び回っていたのがとても可愛かった。

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f2.8 1/125

こういった場所ではよくありがちだが、私も最初に来た時には “せっかくだから” と園内の全エリアを周ろうとしてしまったが、何度も訪れるとお気に入りのエリアだけで長い時間を過ごす余裕もできるようになる。広々とした植物公園内をのんびり歩いては立ち止まってじっくりと撮影したり、ちょっと疲れたら見晴らしの良いベンチでしばし読書をして足を休めたり、発見したミニ滝を被写体として手持ち撮影でどこまでブレずにシャッタースピードを落とせるか挑戦したり‥‥、目的が無いから追われることもなくてとてもリフレッシュできた。

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f5.6 1/8

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f1.2 1/4000

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO400 f4 1/100

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f4 1/125

昼食に選んだのは久しぶりのカツカレー。
園内にあるログハウスっぽいカフェのテラスで食べていると、隣のテラス席にやってきた親子連れの会話が聞こえてくる‥「ここ、市の施設にしては美味しいよねぇ」、確かにカツカレーはシンプルだがちゃんとスパイシーだしカツもサクッと揚がっていて美味しかった。もちろん、デザートには《チチヤス牛乳ソフトクリーム》も食べた。これはちょっとジェラートっぽい食感で最初に来た時から気に入って毎回必ず食べている。

Nikon Df:YASHICA AUTO YASHINON DS-M 135mm F2.8:ISO100 f2.8 1/1000

Nikon Df:YASHICA AUTO YASHINON DS-M 135mm F2.8:ISO100 f2.8 1/1250

この日は、入手してからまだあまり使えていなかったM42マウントのレンズ《YASHICA AUTO YASHINON DS-M 135mm F2.8》をしっかりと使ってみたくて持っていった。詳細は不明なオールドレンズだが、噂としては富岡光学製ということで、期待した通りのシャープなピント面や魅力的なボケの描写だと感じた。F2.8なので520gとそれなりに重量があるのだが、持ち出す価値のあるレンズだと感心した。

これだけの描写をするレンズが2,200円程で手に入るのだからオールドレンズの世界は愉しい。入手時の状態として、中玉・後玉にカビがあって、フォーカスリングもちょっと重いのが安価な理由だったようだが、分解クリーニングをしたらすっかり生まれ変わってクリアな光学系で素晴らしい状態になった。これからもどんどん活躍させたい一本である。

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO400 f2.8 1/640

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f2 1/800

Nikon Df:NIKKOR-S Auto 55mm F1.2:ISO100 f1.2 1/4000

結局この日は、のんびり6時間ほど快晴の園内散策を愉しんでから植物公園を後にした。

懸念事項だったストライダのベルト脱落の件は、この日は全く問題なく軽快に走行することができたので当面は安心して乗ることができそう。また予備に新品の純正ベルトを調達しておこうか検討中である。

帰りの途中で古民家Café パティスリー楓に立ち寄り、《焦がし醤油もみじパイ》なるものを見つけてお土産に買って帰ったのだが、これがちょっとクセになる美味しさで嬉しい発見となった。次もまた買って帰るのが楽しみだ。

Instagram