kishin 貴真

VOIDISM 〜捨象主義 美と沈黙〜

  • I. 具象・抽象・捨象
  • II. 色彩と形態
  • III. 触媒としての絵画
  • IV. 絵画の意義と現代性
  • V. 作品

Sculpture 塑像[そぞう]

空間の中のある任意の一部を不変化し定着させる。
非日常的な形態の内部に凝縮された時間と圧力が、その反動のように外側へと膨張しながらも力の均衡を保ち留まり続ける。
それは増えず減じず周囲の空気を平定し、哲人のごとく対話のためだけにそこに居て、
静穏に耳を傾け、聞き取れぬ声でささやく。

塑像作品リスト